2017年01月06日

のんびり過ごしたいヨガの聖地リシケシュ

 デリーから北東に車で約6時間。
 ヒマラヤ山脈の麓、ガンジス河の上流にあるリシケシュ。ガンジスの水も、下流域の濁った水とは異なり、川底が見えるほど澄んでいます。
 ヨガのふるさとでもあるリシケシュは、ヨガの道場(アシュラム)があり宿泊も可能。世界各国から本格的な修行目的で訪れる人から、ヨガの初心者でも体験的に学べる道場もあります。普段の忙しさを忘れて、過ごしたい場所です。

 詳しくはホームページで紹介しています。ぜひ、ご覧ください(^^)


リシケシュの朝日



posted by にこまる at 10:05| デリー 🌁| おすすめプラン | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

インドのトラさんに会いたい!ランタンボール国立公園

 インド旅行で人気の観光3都市といえばデリー、アグラ、ジャイプール。
 そのジャイプールの東南約150kmには、虎が生息する「ランタンボール国立公園」もあります。野生の虎を保護するのが目的で制定された自然保護区で、北部の中では比較的周りやすい場所にあります。

 デリー、アグラ、ジャイプールを巡るついでに、少し足を伸ばして、インドのトラさんにも会いにいきませんか?(^^)


ランタンボールの虎
         
By Dibyendu Ash [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons


posted by にこまる at 10:56| デリー 🌁| おすすめプラン | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

夏におすすめ!インド北部と避暑地を巡る旅

インド北部の避暑地を中心に巡るオーダーメイドの旅行プランを掲載しました。
夏におすすめです!(^^)

デリーに戻ったら、かなり暑いですけどね…(^_^;)

ダライラマ亡命の地ダラムシャーラー、高山植物で有名なマナリ、避暑地として人気のシムラーと巡ったあと、最後に「近代建築の三大巨匠」の一人、ル・コルビジェが手がけた都市チャンディガールにも立ち寄る充実なプランになっています。
ちなみに、ル・コルビジェは上野の西洋美術館も設計した建築家で、世界各地の建築物が世界遺産になるかどうかでも注目されています。

インドは本当に広くて、深いですよね。ぜひ、ご覧ください(^^)


インド北部地図

posted by にこまる at 19:03| デリー 🌁| おすすめプラン | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。