2013年08月14日

インド視察体験記6 アグラへの移動

この日は、ジャイプールからアグラに移動です。

昨日、描いてもらったヘナペイントは、こんな感じ。。。

ヘナペイント

インドっぽい模様が、しっかりと残っています。

約 3時間半後、農園レストランに到着。

農園レストラン

ここは新鮮な野菜料理が多く、味付けもさっぱり。
濃厚なカレーに飽きてきたころにちょうどいい。

インド料理に飽きたころに丁度いい

日本人が好きな味付けだ。
静かな農園の中でのランチは最高の気分。

再び車で1時間、世界遺産「ファテープルシークリー」へ。。。

インドの幹線道路

途中、ちょっと渋滞。。。(笑)

ファテープルシークリーは、16世紀後半、ムガール帝国第3代皇帝アクバルが、アグラから一時、遷都した都。
ここに住むイスラム聖者を慕ってやってきました。

ファテープルシークリー

しかし、水不足と猛暑により、わずか14年で捨てられてしまうことになります。
ですが、おかげで、あまり傷まないまま、現代に残されているわけです。

ファテープルシークリー

こちらは謁見の間。
ちゃんと、風通しがいいように作られています。

中をのぞいてみると…

ファテープルシークリー

皇帝は、中央、柱の上にから謁見していたようです。

ファテープルシークリー

ヒンドゥーの建築様式と、ペルシャのイスラム様式を融合させたデザインが特徴。

これは宗教文化の融合というアクバル帝の哲学が反映されてのことです。
単に哲学ではなく、他宗教同士で抗争を生まないため、一つの政策でもあったはずです。

いよいよ、アクラ市内へ。

DSC02174.jpg        

まずは、「Radisson  BLU」ホテルを視察。

あっ、一応、視察旅行ですので。。。(^_^;)

最近できたホテルで、アメリカ式のホテルです。

Radisson  BLU アグラ

私たちの宿泊ホテルは、「ITC ムガール アグラ」。

なんと!アップグレードされ、スィート ROOMへ。

DSC02201.jpg

夕食は、インド料理はさすがに飽きてきたので、ホテルにてイタリアンを。

DSC02212.jpg

パスタやサラダなど、やはり落ちつきますね。。。

ITC のレストラン

とっても品のあるレストランで、妙にノリノリですが。。。(笑)

サービスのホスピタリティも上々でした。

明日は、アグラ…といえば、あのタージマハル観光です!(^^)


ファテープルシークリーはホームページでもご紹介しています。

>>>アグラの観光地(ファテープルシークリー)


 


posted by にこまる at 17:30| デリー 🌁| 視察レポート | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。